機能一覧

Microsoft® Office 365 連携機能

Microsoft® Office 365 連携機能

メールセキュアはMicrosoft®が提供するクラウド版グループウェア Office 365 の電子メール機能と連携させてご利用いただけます。

Microsoft® Office 365の設定手順

送信設定
送信設定 01

01. Office 365に管理者アカウントでログインし、Office 365管理センターの画面の管理者のタブから出てきたプルダウンメニューの「Exchange」をクリックする。

送信設定 02

02. Exchange管理センターの画面の「メールフロー」をクリックする。

送信設定 03

03. Exchange管理センターの「メールフロー」画面の「コネクタ」をクリックする。

送信設定 04

04. Exchange管理センターの「メールフロー」画面の「コネクタ」画面の「送信コネクタ」の アイコン をクリックする。

送信設定 05

05. 「送信コネクタの新規作成」画面にて、以下の項目を入力し、外部配信の「送信メールの配信先を指定します」のチェックボックスの「スマートホストを経由してメールをルーティングする」にチェックを入れ、 アイコン をクリックする。

名前:msecure送信コネクタ

送信設定 06

06. 「スマートホストの追加」画面にて、下の項目を入力し、「保存」をクリックする。

完全修飾ドメイン名:ms01.msecure.jp

送信設定 07

07. 「送信コネクタの新規作成」画面にて、「ドメイン」の アイコン をクリックする。

送信設定 08

08. 「スマートホストの追加」画面にて、下の項目を入力し、「保存」をクリックする。

ドメイン名:*

送信設定 09

09. 「送信コネクタの新規作成」画面にて、「保存」をクリックする。